多趣味ブログ

いろいろな事を広く浅く楽しむブログ

Elite DangerousのPC必要スペックと購入方法

   

Elite_Dangerous_10

(ゲームが面白いかどうかは別にして)やってみたいという方の一助になれば幸い。

どうやって買うの?

Elite DangerousはPC版(windows,mac)とXBOX ONE版が出ていますが、実質日本で遊べるのはPC版です。
購入は販売元(公式)のFrontierか、Steamのどちらかになります。

Frontierからの購入方法はElite:Dangerous Japan Wiki購入方法ページが詳しいです。

Steamの購入方法については下記で。

どちらで買っても遊べますが、Frontierは公式なので新要素の実装が速かったりします。
Steam版はウェブマネーが使えるのでクレジットカードが無い方はこちらで。

どちらの方法でも問題なくマルチプレイに参加することができます。

その前にPCのスペック確認を

詳しくはElite:Dangerous Japan Wikiのトップページから確認できます。

ざっくり書くと…

  • 最小スペックだとクアッドコアCPUでメモリ6GB以上、現在のロー~ミドルエンドのグラフィックボードが必要
  • 推奨スペックだとi7クラスのクアッドコアCPUと8GB以上のメモリ、ミドル~ハイエンドのグラフィックボードが必要

また、HMD(ヘッドマウントディスプレイ)にも対応しているのであると楽しいかもしれません。

Steamでの購入方法

Steamはオンラインでゲームを販売するショップ(+コミュニティ機能)みたいなもんです。

気に入ったゲームがあったらクレジットカードや電子マネーで購入し、ダウンロードして楽しむ感じです。

Steam自体の導入方法は4gamerさんの記事で解説されています。

http://www.4gamer.net/games/038/G003821/20121220052/

Steamのクライアントが起動したら、ストアページの検索欄にElite Dangerousと打ち込み検索すれば該当のページに飛べます。

イメージ1501

後は下の方にある購入ボタンをクリックすれば購入手続きに移るはずです。

今は買い?

執筆時ではSteamで3520円で購入できます。

Horizonsという追加パッケージが発売されたこともあり、元のElite Dangerousが期間限定セールでちょくちょく安く販売されているのでそれを狙ってもいいかもしれません。

Steamのセール時期はある程度決まっており、上手く利用すると安く購入できますね。

Neverまとめ-Steamのセールっていつやるの?

 - Elite Dangerous